メインコンテンツ ここから

総件数:615件 PAGE 1/62 1 2 3 4 5

北海道の山菜料理。
ジャンル:食べる
北海道の山菜料理。
2021.06.15UP [北海道で飲食店をやりながら生きていく 011] 居酒屋酔九屋・ 石橋 康廣 さん居酒屋酔九屋・ 石橋 康廣 さん
3月の猟期が終わってからは、すぐに山菜の季節が訪れます。 時期は4月~6月。この時期は狩猟免許の返納、猟具の仕舞い仕事や、車のメンテナンス。 警察書へ銃検査に行ったりと、多忙な猟師達は多いのではないでしょうか。 僕もその一人、6月に入りやっと一段落できました。...[続きを読む]
地球上の植物の歴史と進化を垣間見る、世界遺産ブルー・マウンテンズ
ジャンル:出かける
地球上の植物の歴史と進化を垣間見る、世界遺産ブルー・マウンテンズ
2021.05.25UP [オーストラリアのユニークな自然環境に迫る! 020] 平野 美紀 さん平野 美紀 さん
シドニーから約90分のところに広がるブルー・マウンテンズ。1800年代からシドニーの人たちの避暑地として知られ、現在は国境閉鎖により海外からの観光客は来ることができませんが、国内観光客は変わらず、大勢の人が訪れています。 2019-2020年のオーストラリア大規模森林火災では、このブルー・マウンテンズ地区一帯でも、83万8千ヘクタール以上を焼失するという大きな被害を受けました。 今回は、2000年にユネスコの世界自然遺産に登録されたブルー・マウンテンズの魅力と価値を紹介します …...[続きを読む]
新宿御苑
ジャンル:出かける
新宿御苑
2021.05.18UP [江戸・東京の名庭園を歩く 010] 高橋 康夫さん高橋 康夫さん
摩天楼が林立するJR 新宿駅新南口から10分程歩くと、周囲の高層ビルの中に広大な緑の森が広がっています。江戸時代の大名である内藤家の庭園をルーツにし、皇室の庭園としての歴史を持つ、新宿御苑の森です。東京都新宿区と渋谷区の2区に跨がる広さ約58.3ha、周囲3.5kmという東京ドームの約12.5個分の敷地で、現在は環境省が所管する国民公園として市民に親しまれています。...[続きを読む]
日本国内のブラインドサッカークラブの多様な在り方
ジャンル:集まる
日本国内のブラインドサッカークラブの多様な在り方
2021.05.11UP [『ブラサカ(R)』の持つ力を社会に! 007] 佐藤 豪さん佐藤 豪さん
今回は視点を変えて、日本国内各地に存在するブラインドサッカークラブ(以下、「ブラサカクラブ」)に触れていこうと思います。 私自身、この約7年の間、全国各地に足を運び、クラブチームのみなさんと地域リーグを開催したり、体験会を開催したりしていました。現在、日本国内のブラサカクラブ数は30を超えており、年々増え続けています(弱視者で構成するロービジョンフットサルのチームも含んでいる数です)。...[続きを読む]
ワーケーションは地域を救えるか
ジャンル:集まる
ワーケーションは地域を救えるか
2021.05.06UP [地域の健康診断 042] 井上 弘司 さん井上 弘司 さん
「ワーケーション」とは、「Work(仕事)」と「Vacation(休暇)」を組み合わせた造語で、普段の職場とは異なるリゾート地や地方等で、テレワークによる業務をしながら、休暇取得等を行う仕組みです。 政府主導の「働き方改革」が 難航する中で、2020年7月、当時の菅官房長官(現首相)が言及したことで、一躍トレンドワードになりました。 ...[続きを読む]
北海道の狩猟は4月で終わり。今期の狩猟も無事に終えた。
ジャンル:食べる
北海道の狩猟は4月で終わり。今期の狩猟も無事に終えた。
2021.04.27UP [北海道で飲食店をやりながら生きていく 010] 居酒屋酔九屋・ 石橋 康廣 さん居酒屋酔九屋・ 石橋 康廣 さん
狩猟の時期も3月にも入ると、日高方面は狩猟禁止となり、入れる山がグッと狭くなります。 この時期が一番狩猟の難しい時期かもしれませんね。 狩猟者が山に集中しますし、雪が溶けているので越冬地の山からシカが移動するのですよね。 どういう事かっていうと、今までいた山にシカがいなくなります。...[続きを読む]
ドイツのエコ塗料のパイオニア「ビオファ(Biofa)社」の設立のストーリーと哲学
ジャンル:学ぶ
ドイツのエコ塗料のパイオニア「ビオファ(Biofa)社」の設立のストーリーと哲学
2021.04.06UP [ドイツ黒い森地方の地域創生と持続可能性 011] 池田 憲昭 さん池田 憲昭 さん
シュヴァルツヴァルトの右隣りに、シュベービッシュアルプ地域という、石灰岩を主要な地質とする丘陵地帯がある。その北の麓、バーデン・ヴュルテンベルク州都のシュトゥットガルトから車で30分ほど東に行ったところに、バート・ボル(Bad Boll)という、のどかな保養地の町に、ドイツの自然塗料業界のパイオニア企業の1つ、ビオファ(Biofa)社がある......[続きを読む]
明治期に渡米した房総アワビ漁師の古文書調査
ジャンル:暮らし
明治期に渡米した房総アワビ漁師の古文書調査
2021.03.23UP [館山まるごと博物館 009] 池田 恵美子さん池田 恵美子さん
安房出身の小谷源之助・仲治郎兄弟をリーダーとするアワビ漁師(海士)らは、1897(明治30)年から米国カリフォルニアへ渡りました。寒流のモントレー湾域でヘルメット型の器械式潜水具を導入してアワビ漁に成功しました。実業家のA.M.アレンと共同で缶詰会社を興してアワビ事業も展開し、市民権を得ていました。彼らのゲストハウスには、政治家の尾崎行雄や画家の竹久夢二らも滞在し、皇族も立ち寄っています...[続きを読む]
コロナ時代を生きる
ジャンル:学ぶ
コロナ時代を生きる
2021.03.16UP [地球と暮らしについて考えるエコ・マジック 020] エコ・マジシャン ミヤモエコ・マジシャン ミヤモ
新型コロナウイルス感染拡大が続いております。職種によりますが、コロナの影響を受けている業界の一つとして、エンターテイメント業界が挙げられます。 私自身も、プロマジシャンという職業的観点から様々なところで影響を受けています。...[続きを読む]
農林水産省が世界農業遺産への認定申請承認3地域、日本農業遺産の認定7地域を決定(後編)
ジャンル:食べる
農林水産省が世界農業遺産への認定申請承認3地域、日本農業遺産の認定7地域を決定(後編)
2021.03.09UP [世界農業遺産(GIAHS) 021] 永田 明 さん永田 明 さん
前回、2021年2月19日(金)に農林水産省が発表した、世界農業遺産(GIAHS)への認定申請に係る承認が決定した3地域などを紹介しました。今回は、同時に発表された日本農業遺産の認定を行う7地域について、最近の農業遺産をめぐる動きの後編としてお送りします。...[続きを読む]

総件数:615件 PAGE 1/62 1 2 3 4 5