メインコンテンツ ここから

シリーズ「ゲストハウスを旅する」レポート一覧

NEW ENTRY

ゲストハウスに泊まって地域の魅力を再発見
0032018.03.20UP
ゲストハウスに泊まって地域の魅力を再発見
 ゲストハウスとは、ホステル・バックパッカーズとも呼ばれる「素泊まりで水回りが共同、比較的安価な宿」のこと。京都や沖縄、......
このレポートを読む
0022017.12.19UP
離島の小さな宿で起きた大きな変化の息吹き
離島の小さな宿で起きた大きな変化の息吹き
 前回ご紹介した愛媛県芸予諸島・佐島(さしま)にある古民家ゲストハウス汐見の家。こちらは1年半ほど前、2016年春に開業しました。有名な観光施設もないこの島ですが、今は島好きのサイクリストやふらりと立ち寄った旅人、さらには外国人旅行客も訪れ、つかのまの「田舎のおばあちゃんち」気分を味わい、帰っていきます。...[続きを読む]
0012017.10.10UP
瀬戸内の小さな島の古民家ゲストハウス
瀬戸内の小さな島の古民家ゲストハウス
 ゲストハウスとは、ホステル・バックパッカーズとも呼ばれていますが、ひと言で表すと「素泊まりで水回りが共同、比較的安価な宿」のことを指します。キッチンやくつろげるラウンジなどの共有スペースが多く、マネージャー・女将・オーナーなど管理人が常駐し、宿の切り盛りをしています。...[続きを読む]
ゲストハウスを旅する

エコレポ「ゲストハウスを旅する」へリンクの際はぜひこちらのバナーをご利用ください。

リンクURL:http://econavi.eic.or.jp/ecorepo/go/series/54

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision