メインコンテンツ ここから

総件数:572件 PAGE 1/58 1 2 3 4 5

地域で新たに立ち上げた文化的活動も、20年・30年と続けていけば伝統文化になる
ジャンル:暮らし
地域で新たに立ち上げた文化的活動も、20年・30年と続けていけば伝統文化になる
2020.03.24UP [竹とあそぶ 004] +21+  さん+21+ さん
 澄んだ音が響く、竹マリンバ。木製の架台に並べた長さの異なる竹筒を、マリンバ(木琴)と同じように、バチで叩いて音を出す鍵盤打楽器の一種だ。竹の一端に節を残して、開口部に2本の切り込みを入れることでベロ状のリードを作り...[続きを読む]
国際大会はビックイベント
ジャンル:集まる
国際大会はビックイベント
2020.03.17UP [『ブラサカ』の持つ力を社会に! 004] 佐藤 豪さん佐藤 豪さん
 ブラインドサッカーには、専用のスタジアムがありません。Jリーグのホームゲームのように、同じ会場で行う事が実は非常に困難であり、継続開催するにはいくつものハードルを越える必要があります。...[続きを読む]
農林水産省が世界農業遺産・日本農業遺産の認定希望地域の募集を開始
ジャンル:食べる
農林水産省が世界農業遺産・日本農業遺産の認定希望地域の募集を開始
2020.03.10UP [世界農業遺産(GIAHS) 017] 永田 明 さん永田 明 さん
2020年1月21日、農林水産省が世界農業遺産・日本農業遺産の認定等を希望する地域の募集を開始しました。 1月18日~19日に、日本で最初にGIAHSに認定された新潟県佐渡市を久々に訪問しました。 1月31日、韓国海洋水産部は...[続きを読む]
庭園・冬の装い
ジャンル:出かける
庭園・冬の装い
2020.03.03UP [江戸・東京の名庭園を歩く 007] 高橋 康夫さん高橋 康夫さん
緑濃い季節を過ぎ、紅葉が始まり、そして落葉した冬の庭園は、冬枯れて殺伐として見どころが無いと思う方が多いかも知りません。ところが、冬の庭園にはこの季節だけしか見ることが出来ない装いがあります。...[続きを読む]
家電製品の適切な使い方を伝え導くのが、地域電器店の一番大事な役割
ジャンル:住まい
家電製品の適切な使い方を伝え導くのが、地域電器店の一番大事な役割
2020.02.25UP [かしこい省エネは、まちの電器屋さんに聞け! 003] エコレポ 省エネ家電チームエコレポ 省エネ家電チーム
まちの電器屋さん:株式会社敬尚電気山田店代表取締役社長 谷川修久さん 昭和31年高知市生まれ。昭和52年に前身の株式会社敬尚電気に入社。山田店に7年ほど勤務したあと、当時はグループ企業だった南国店に移って20年ほど勤務、平成13年に山田店に戻る。...[続きを読む]
インバウンドの苦悩
ジャンル:集まる
インバウンドの苦悩
2020.02.18UP [地域の健康診断 037] 井上 弘司 さん井上 弘司 さん
 中国の武漢市から始まった新型肺炎は、春節の大移動で拡大していきました。中国から多数の訪日客が訪れるシーズンと重なった日本の観光地では、来るはずの客が来ないことで閑古鳥が鳴く地域も発生し、悲鳴を上げています。...[続きを読む]
北海道の真冬、それは真鱈の季節。
ジャンル:食べる
北海道の真冬、それは真鱈の季節。
2020.02.04UP [北海道で飲食店をやりながら生きていく 003] 居酒屋酔九屋・ 石橋 康廣 さん居酒屋酔九屋・ 石橋 康廣 さん
さて、冬は真鱈の季節ですな。 真鱈の産卵は1年に1回。普段は深海800mのところに生息しているが、12月~翌3月には比較的浅い沿岸域に回遊してくる。 5kgの鱈。 昆布森っていう、釧路の沖合いで獲れました。 非常に大きいです。 10kgクラスの魚体もでてきます。...[続きを読む]
“竹(バンブー)を楽しみ(エンジョイして)”、生きがいづくりに
ジャンル:暮らし
“竹(バンブー)を楽しみ(エンジョイして)”、生きがいづくりに
2020.01.28UP [竹とあそぶ 003] +21+  さん+21+ さん
 バンジョイ塾は、“竹(バンブー)を楽しむ(エンジョイする)”ことをモットーに活動している、竹細工の達人集団。立ち上げ当時から塾長として牽引してきた故河内一男さんが高齢のため代表事務を次代に任せるようになった数年前から、代表と事務局長を置くようになった。今回お話をお聞きした地元出身の戸田修治さんは、事務局長を経て約2年前から3代目の代表を引き継ぎ、会の運営を担っている。...[続きを読む]
エシカルな計算
ジャンル:学ぶ
エシカルな計算
2020.01.21UP [地球と暮らしについて考えるエコ・マジック 019] エコ・マジシャン ミヤモエコ・マジシャン ミヤモ
 2020年に入り、皆様いかがお過ごしでしょうか?  今年も、地球と暮らしについて考える「エコ・マジック」、どうぞよろしくお願い申し上げます。  1年半程前に、環境省主催のイベントに参加しました。それまでの私は、海や川や山など、純粋に自然を守る という観点でのみ「エコ」を捉えていた部分がありました。...[続きを読む]
オーストラリア史上最悪の森林火災はなぜ起きたか
ジャンル:出かける
オーストラリア史上最悪の森林火災はなぜ起きたか
2020.01.14UP [オーストラリアのユニークな自然環境に迫る! 015] 平野 美紀 さん平野 美紀 さん
オーストラリアは昨年9月から続く森林火災が年末にかけて悪化。オーストラリア史上最悪の森林火災となっています。大晦日から2日にかけては、数万人規模の住民や観光客らに避難勧告が出され、こちらもオーストラリア史上最大規模の避難が行われました。 ...[続きを読む]

総件数:572件 PAGE 1/58 1 2 3 4 5