エコニューストップ

海外エコニュース 海外のエコニュースをお届けします。

メインコンテンツ ここから

[エコニューストップ]

海外エコニュース一覧

表示件数:

 キーワード検索:



総件数:2486件 PAGE 1/166 1 2 3 4 5

【ドイツ/2022.05.05】
ドイツ 炭素差額決済を用いた気候保護契約プログラムの策定へ
 ドイツ連邦経済気候保護省(BMWK)は、エネルギー集約型産業における気候に配慮した方法での事業を可...
【研究機関/2022.05.09】
世界気象機関、2022~2026年のうちの少なくとも1年が産業化以前より1.5℃以上高温となる可能性は、ならない可能性と五分五分と発表
 世界気象機関(WMO)は、今後5年間(2022~2026年)の気候予測を発表し、5年のうちの少なく...
【韓国/2022.05.09】
韓国環境部とモンゴル国、温室効果ガス削減のための協定に署名
 韓国環境部(ME)は、モンゴル国自然環境・観光省と二国間協議を行い、「パリ協定第6条協力的アプロー...
【韓国/2022.05.06】
韓国環境部、2022年5~8月に集中的な高濃度オゾン対策を実施へ
 韓国環境部(ME)は、オゾン濃度が上昇する夏(5~8月)に、高濃度オゾンの集中的な規制措置(オゾン...
【EU/2022.05.05】
欧州環境庁、自然を犠牲にした都市のスプロール化が続く欧州の現状を報告
 欧州環境庁(EEA)は、欧州では自然を犠牲にしながら都市のスプロール化が続いていると指摘する報告書...
【フィンランド/2022.05.05】
フィンランド環境研究所、2020年の地方自治体の温室効果ガス排出量は前年比8.7%減少と発表
 フィンランド環境研究所(SYKE)は、2020年の同国の地方自治体の温室効果ガス排出量は全体で前年...
【国際機関/2022.05.04】
国連気候変動枠組条約、国連諸機関によるクリーンエネルギー移行のための行動計画が発足と報告
 国連気候変動枠組条約(UNFCCC)は、約30の国連機関で構成される「国連エネルギー」が、公正で包...
【韓国/2022.04.26】
韓国環境部、新たに産業用プラスチックフィルムなどプラスチック製品15品目にリサイクルを義務化
 韓国環境部(ME)は、「資源の節約・リサイクルの促進に関する法施行令」の一部が改正され、新たに産業...
【ドイツ/2022.05.03】
ドイツ 気候保護企業ネットワークを設立。既に450社が参加。
 ドイツ経済気候保護省は、気候保護の促進を目的とした企業ネットワークの設立を公表した。ネットワークは...
【EU/2022.04.26】
欧州環境庁、EUは2030年までの一般廃棄物半減目標を達成する軌道に乗っていないと報告
 欧州環境庁(EEA)は、2030年までに域内の一般廃棄物を半減させるというEU目標に照らして廃棄物...
【EU/2022.04.25】
欧州委員会、欧州連合温室効果ガス排出枠取引の対象である固定設備の温室効果ガス排出量が2021年に7.3%増加と発表
 欧州委員会は、欧州連合温室効果ガス排出枠取引(EU ETS)の対象である固定設備の温室効果ガス排出...
【カナダ/2022.04.22】
カナダ環境・気候変動省、トロント周辺の水辺の生息地回復プロジェクトの進捗を報告
 カナダ環境・気候変動省は、トロント周辺の懸念地域において魚などの野生生物の生息地の回復が進んでいる...
【研究機関/2022.04.21】
世界気象機関、2022年4月の南アフリカの極端豪雨を報告
 世界気象機関(WMO)は、2022年4月中旬に南アフリカを襲った極端豪雨について報告した。被害の集...
【国際機関/2022.04.21】
国際エネルギー機関と欧州委員会、EU市民の省エネ行動により、超大型タンカー120隻分の石油と2000万世帯分の天然ガスを節約できると報告
 国際エネルギー機関(IEA)と欧州委員会は、政府や市民団体の代表とのオンライン会合で、エネルギー消...
【研究機関/2022.04.20】
世界資源研究所、食品由来の二酸化炭素排出削減の取組にペプシコなどが新たに参加と発表
 世界資源研究所(WRI)は、2019年発足の食事を通じた気候変動への取組である「クール・フード・プ...

総件数:2486件 PAGE 1/166 1 2 3 4 5