メインコンテンツ ここから

シリーズ「本やウェブでエコを知る」レポート一覧

NEW ENTRY

草玩具を作って、遊ぶ
0052016.06.07UP
草玩具を作って、遊ぶ
 雨の多い季節になってきました。草木も、雨に濡れてより一層みずみずしさを増すようです。そんな道端や草原の草を使った遊びの......
このレポートを読む
0042015.04.07UP
新刊3点のご紹介 ─H教授、TOKYOみどりマガジン、緑のマップ・プロジェクト
新刊3点のご紹介 ─H教授、TOKYOみどりマガジン、緑のマップ・プロジェクト
 環境の書籍等が数多く発行されていますが、最近発行された中から、当機構との縁浅からぬものをいくつかご紹介したいと思います。関連情報と併せてご紹介しますので、ぜひご覧ください。...[続きを読む]
0032014.02.25UP
クリエイティブ・リユースの視点から考察する、パッケージクラフト&モクセイダーズの趣き
クリエイティブ・リユースの視点から考察する、パッケージクラフト&モクセイダーズの趣き
 “リサイクル工作”や“空き箱クラフト”と聞いて、どんなイメージをお持ちになるだろうか。魅力あふれる創造性豊かな作品をイメージするよりも、どこか安っぽく垢抜けないデザインのやっつけ工作をイメージするという人も少なくはないのではないだろうか。自らの発意で作るのならともかく、押し付けられた課題として取り組む工作では、できあがった作品に対する愛着がそれほど芽生えてこないとしても不思議ではない。せっかくリサイクル素材を使った意義ある取り組みも、そのねらいが十分に伝わることなく、こなすだけに終わっていくケースもあるかもしれない。まして、工作素材を集めるために必要もない商品を購入することがあるとすると、本末転倒にもなりかねない。...[続きを読む]
0022013.08.27UP
児童書の世界を楽しむ、ものがたりライブとおもちゃの話
児童書の世界を楽しむ、ものがたりライブとおもちゃの話
 この夏、小淵沢の「なぞなぞ工房」を訪れた。『用寛さん』『青空晴之助』などの子供講談シリーズや『あなたも名探偵』シリーズといった児童書作家として知られ、近年はストーリーテラーとして活躍の場を広げている杉山亮さんの自宅書斎で開催する「ものがたりライブ」に参加するためだ。8月1日から31日までのほぼ毎日、午後1時および午後2時半に開始する1回約40分のトークイベント。うち11日間は、夜8時から始まる「夏のおばけ話ライブ」も実施されている。...[続きを読む]
0012009.08.25UP
エコネとエコタの本棚から(No.1)
エコネとエコタの本棚から(No.1)
夏休みも残りわずかですが、いかがお過ごしですか?親子でいろい ろなことにチャレンジしてみたいと思いながら、なかなか外に出かける時間がないこと もあります。そこで、今回の「エコネとエコタの本棚」では、ご自宅でも、親子で楽し めそうな2冊をご紹介したいと思います。...[続きを読む]
本やウェブでエコを知る

エコレポ「本やウェブでエコを知る」へリンクの際はぜひこちらのバナーをご利用ください。

リンクURL:http://econavi.eic.or.jp/ecorepo/learn/series/17

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!