メインコンテンツ ここから

エコナビゲータープロフィール


有川 美紀子 さん

エコナビゲーターからのご挨拶

 いままで、いろんな島を訪ね歩いてきました。特に心の奥底で共鳴し合うような思いを感じた小笠原とは、もう30年近い付き合いに。
 私より島をたくさん歩いている人はいます。私より島の人をたくさん知っている人もいます。では、何を書こう?
 ときおり、島から届く写真やメッセージには、ハッとさせられることがあります。「私の島は活火山の島。噴火もしますが、地球が生きていることを一番感じられる島」という言葉や、画面いっぱいにしたたる緑が広がって、その隙間から真っ青な空が見えている写真とか。そこから、島の自然と人の暮らしが見えてきます。
 私が出会ったそんな島びとのキーワードを軸にしながら、日本各地の魅力的な島の暮らしや、そこで暮らす人々の生き方をご紹介していきたいと思います。


執筆エコレポ

プロフィール

 小笠原を中心に、人と自然の関わりを描く“島ライター”。訪れた島の数などは、ホームページの「ホーム」をごらんください。

好きな風景:小笠原・母島の乳房山遊歩道休憩所からみる南崎方面
好きな味 :伊豆諸島・小笠原の島寿司。特に小笠原のサワラをつかったもの
好きな酒 :屋久島の芋焼酎「水ノ森」と「大自然林」ほか、島の焼酎
著書:「小笠原自然観察ガイド」(山と渓谷社)
「オガサワラオオコウモリ 森をつくる」(小峰書店)
「アカガシラカラスバトの棲む島で」(NPO法人小笠原自然文化研究所)
「おどろき!おもしろい! 小笠原の水の生きもの」(NPO法人小笠原自然文化研究所)

ホームページ:http://ogasawarajikan.jimdo.com

過去の執筆エコレポ

ナビゲーターへの問い合わせ

ナビゲーターへの問い合わせまたは仕事依頼・取材をご希望の方は、EICネット事務局までお問い合わせください。
詳細はこちら

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!