メインコンテンツ ここから

エコナビゲータープロフィール


環境省 外来生物対策室

エコナビゲーターからのご挨拶

 外来種問題の世界へようこそ!!
 外来種って何?外来種はどんな問題を引き起こしているの?どうしたらいいの?という疑問に、日本の外来種対策をリードする環境省外来生物対策室のスタッフが、お答えします。
 ちょっと難しい内容も含まれますが、事例を交えながら、分かりやすくご紹介しますので、どうぞお付き合いください。


執筆エコレポ

プロフィール

 生物多様性に影響を及ぼす原因の1つとして、人間が近代的な生活を送るようになったことにより持ち込まれた外来種等による危機が挙げられます。環境省外来生物対策室では、生物多様性保全に向けて、外来種問題に関する取り組みを行っています。
・2005年 特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(外来生物法)施行
・2006年 環境省自然環境局野生生物課に外来生物対策室 設置
・2015年 「外来種被害防止行動計画」、「我が国の生態系等に被害を及ぼすおそれのある外来種リスト(生態系被害防止外来種リスト)」策定

ナビゲーターへの問い合わせ

ナビゲーターへの問い合わせまたは仕事依頼・取材をご希望の方は、EICネット事務局までお問い合わせください。
詳細はこちら

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!