メインコンテンツ ここから

エコナビゲータープロフィール


平野 美紀 さん

エコナビゲーターからのご挨拶

 雄大な自然が魅力のオーストラリア。大陸分裂以前からの生態系を維持した部分も多く残り、太古の地球をほぼそのままに留めた驚くべき自然環境を保っています。
 私は仕事柄、オーストラリア各地へ出掛けますが、この大陸は本当に広く、そしてバラエティに富んだ自然環境を育んでいると実感します。
 例えば、北部には熱帯のトロピカルな町がありますが、その場所から数時間も車を走らせるとそこは砂漠。そして、南の山岳地帯は雪山だったりと、同じ国の同じ時期であっても夏から冬まですべての季節が混在しているのです。
 こうした地球上類稀なる自然を壊さず、共存して暮らすために、オーストラリアでは様々な努力と工夫がなされています。また、熱帯から砂漠まで多様な気候帯が存在しているため、猛暑や旱魃等の極端な気候への対策も欠かせません。
 そこで本シリーズでは、オーストラリアが自然と共存するために国を挙げて取り組んでいる対策、そして市民レベルで行われている数々の工夫や知恵を「住まい」という視点からご紹介し、身近なところから取り組める快適でエコロジーな住生活のヒントを探りたいと思っています。


執筆エコレポ

プロフィール

 学生時代に住居学やインテリアデザインを学ぶが、人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへと移住。旅行情報サイトを運営する傍ら、トラベルジャーナリストとして各種メディアへの執筆やラジオへの出演等を通じ、オーストラリアの話題を中心に様々な情報を発信してきました。中でも「エコツーリズム」と「ワイルドライフ」については、積極的に取材活動を続けています。

 また、仕事以外でも年間300日以上野生動物及び鳥類の観察を続けるなど、オーストラリア大陸に昔から生息するネイティブの動植物研究をライフワークとし、保護活動も積極的に行っています。1998年6月よりシドニー郊外在住。

ナビゲーターへの問い合わせ

ナビゲーターへの問い合わせまたは仕事依頼・取材をご希望の方は、EICネット事務局までお問い合わせください。
詳細はこちら

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!