メインコンテンツ ここから

エコナビゲータープロフィール


池ヶ谷 二美子 さん

エコナビゲーターからのご挨拶

 あなたが今朝飲んだコーヒーはどこから来たのでしょうか?
 コーヒーは、コーヒーベルトと呼ばれる北回帰線と南回帰線(北緯約25度と南緯約25度)の間で生育する熱帯植物で、日本では栽培することができません。
 カロリーベースで日本の食糧自給率が低いことは知られていますが、自給率だけなくコーヒーやカカオ、熱帯果物など、本来日本では栽培できない農作物に私たちの生活は依存しているのです。
 今日口にする1杯のコーヒーがどんなところで作られているのか、そこで人々はどのような生活をしているのか、思いをはせながら1杯のコーヒーを、また1カケラのチョコを味わってみると、いつもと違った味に感じるかもしれません。
 このコラムがそんな気づきのきっかけになれば嬉しく思います。


執筆エコレポ

プロフィール

静岡県生まれ、筑波大学・生物資源生産学専攻、国際大学・国際開発学修士。
大学卒業後、シンクタンク、メーカー勤務を経て、途上国を中心に40の国と地域を旅行する。帰国後、大学院修士課程を経て、国際開発コンサルティング会社に就職。

無類の銘産品・民芸品好き。その点からフェアトレードは趣味と仕事の区別不能。

公的機関から受注した開発援助のプロジェクトに携わる他、民間企業からの委託調査としてフェアトレード生産者組織の社会・環境面の第三者調査を担当。フェアトレードの啓発活動としてフェアトレード情報サイト「フェアトレードスタイル」を運営。

プラベートでは、フェアトレードなど人と地球にやさしいチョコを広めるキャンペーン、チョコレボ実行委員会の事務局を担当。その他、(特活)フェアトレード・ラベル・ジャパンの監事の他、政府系研究所フェアトレード研究会の委員などを務める。

(株)かいはつマネジメント・コンサルティング所属、フェアトレードスタイル 管理人
JETRO/アジア経済研究所 フェアトレード研究会 研究委員
国際貿易投資研究所 フェアトレード研究会 メンバー
チョコレボ実行委員会(事務局)、(特活)フェアトレード・ラベル・ジャパン 監事

ナビゲーターへの問い合わせ

ナビゲーターへの問い合わせまたは仕事依頼・取材をご希望の方は、EICネット事務局までお問い合わせください。
詳細はこちら

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!