メインコンテンツ ここから

[国内エコニュース一覧]

【】2019.08.08 発表

イオン、第6回「生物多様性日本アワード」優秀賞決定

 公益財団法人イオン環境財団は、第6回「生物多様性日本アワード」の優秀賞決定を発表した。
 このアワードは、生物多様性の保全と持続可能な利用の推進を目的として、国連生物多様性条約事務局とのパートナーシップ協定のもと実施しているもの。
 今年は72件の応募があり、審査委員会での厳正な審査の結果、優秀賞5団体を決定した。

 応募資格:日本国内の団体・組織・企業・個人(複数の団体・組織による共同の取り組みを含む)
 対象活動:生物多様性の保全、生物多様性の持続可能な利用、生物多様性の普及・啓発
 顕彰内容:グランプリ 1件 副賞200万円、優秀賞 4件 副賞100万円

 授賞式は以下の通り。
 日時:9月26日(木)14:00~18:30
 場所:国際連合大学 ウ・タント国際会議場

 詳細はプレスリリース参照。

【公益財団法人イオン環境財団】

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision