メインコンテンツ ここから

[海外エコニュース一覧]

【アメリカ】2019.04.09 発表

アメリカ環境保護庁、2019年エネルギースター受賞者を発表

 アメリカ環境保護庁(EPA)は、2019年のエネルギースター受賞者を発表した。積極的な省エネ対策で健康と環境に傑出した貢献を果たしたフォーチュン500の企業、製造業者、小売業者、学校など183の企業・団体が受賞した。
 受賞者の中には、省エネ給湯器の設置業者検索を可能にするツール開発において中心的役割を担った給湯器メーカーA.O.スミス社や、2018年に3000件以上のエネルギースター認証住宅の建設に貢献したボルチモア・ガス&エレクトリック社(BGE)などが含まれ、その功績を称えられた。
 EPAのエネルギースター・プログラムでは、25年以上にわたって省エネと環境保護に取り組んでおり、1992年以降、家庭や企業における約4兆KWhの電力節約と30億トン以上の温室効果ガス削減に貢献してきた。2017年だけでも、アメリカ国民に300億ドルのエネルギー代の節約をもたらした。【アメリカ環境保護庁】

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision