メインコンテンツ ここから

[国内エコニュース一覧]

【環境省】2018.03.06 発表

水環境保全活動「こどもホタレンジャー2017」の表彰

 環境省は、平成16年度より、水辺のいきものの観察などを通じたこどもたちを中心とした水環境保全活動を広く公募し、優秀な取組を表彰する「こどもホタレンジャー」を実施してきた。
 今年度も、平成29年10月19日~平成29年11月30日の間、「こどもホタレンジャー」の活動レポートを募集し、全国の18団体(小学校(2)、中学校(5)、団体(11))の応募の中から、審査委員会での審査を経て、環境大臣賞、水環境保全賞、審査員特別賞、及び奨励賞の受賞団体を決定した。

【環境大臣賞】
 団体名 広川町立津木中学校総合学習ゲンジボタル研究班
 活動名 「ホタルを支える生態系の解明」

【水環境保全賞】
 団体名 今川こども自然クラブ
 活動名 「今川のホタルや水辺の生き物を守ろう」

 そのほかの受賞者はプレスリリース参照。
 
 なお、3月10日(土)13時30分から東京都水の科学館で表彰式、発表会を開催する。

【環境省】

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision