メインコンテンツ ここから
マイナスCO2キャンペーン実施中!
メンバー登録してQ&Aに回答するとCO2オフセットできます!
[エコナビカーボンオフセットプログラムについて] [メンバー登録はこちら]
みんなでオフセットしたCO2
2382kg

エコライフQ&A

質問者:
うっちぃさん
[CO2OFFSET:7kg]

困り度:それほどでも

質問:エアコンの使用方法

夏、エアコンで冷房するとき、
(1)短時間超低温に運転 と
(2)長時間ちょっと低温に運転 とで
どちらがエコ的によいのでしょうか。


※ここで「エコ」とは
  エコロジー で また
  エコノミー でもある
 という意味として考えています。

 2009.06.01 10:04:00

この質問に回答する

並べ変え:

回答件数 1件

回答者:
yukiさん
自信:まあまあ
[CO2OFFSET:3kg]

1番目の回答

科学的な根拠があるわけではありませんが、長時間ちょっと低温に運転の方が良いと思います。

理由は、「(1)短時間超提案に運転」を選択しても、外気の温度ですぐに暑くなり、結果的には人的にこまめにエアコンをon/offすることになると思います。

それでしたら、快適と感じる温度に設定の上、「(2)長時間ちょっと低温に運転」を実施し、エアコンの自動切替機能を利用した方が公立的に思えます。

 2009.06.01 12:18:30

うっちぃ

回答へのお礼・補足

ご回答ありがとうございました。

そうですね。「ちょっと低温」の方が、カラダ的にも良いような気がしてきました。また、「短時間超低温」の運転は、電力をかなり使っている気もしています。

室内で犬を飼っているので、夏はエアコンをどうしても使います。
どの程度の温度が犬も人も快適であるのか、この夏はいろいろ試してみようと思います。。。。


このQ&Aは役に立ちましたか?→

役に立った

役に立った:8


関連ページ

あなたにおすすめのQ&A
お掃除の仕方について
アルミホイルの分別について
ふだんの雨
このページの関連用語でQ&Aを検索
エコロジー

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!