メインコンテンツ ここから

[国内エコニュース一覧]

【農林水産省】2019.02.22 発表

農林水産省、気候変動に対応する農業技術国際シンポジウムを5月13日に開催

 農林水産省は、気候変動と農業に関する国際的状況の理解促進、気候変動に対応した農業技術への関心向上・認知度向上を目的として、シンポジウムを開催する。
 このシンポジウムでは、気候変動と農山漁村について国内外から専門家を招き、現状や取組状況を紹介・議論する。

 <シンポジウム本体会合>
 日時:2019年5月13日(月)10時00分~18時00分(9時30分受付開始)
 会場:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール中ホール(滋賀県大津市)
 言語:日本語、英語(同時通訳)
 参加費:無料
 定員:約600名(先着順)

 当日のプログラム、参加申し込み等詳細はプレスリリース参照。

【農林水産省】

プレスリリース

http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/190222_8.html

記事に含まれる環境用語

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision