メインコンテンツ ここから

[海外エコニュース一覧]

【イギリス】2017.11.06 発表

イギリス、2017年「ハチのニーズ」チャンピオン賞を表彰

 イギリス環境・食糧・農村地域省(DEFRA)は、花粉媒介者であるハチに優しい取組を表彰する「ハチのニーズ」チャンピオン賞の2017年度の17の受賞者を表彰した。田園地帯や都市で花粉媒介者の生存を支援する、ボランティア団体や学校などの取組を評価した。イギリスではマルハナバチやチョウなど1500種の花粉媒介者が顕花植物、果樹、作物の成長に重要な役割を果たし、年間4億~6.8億ポンド相当の生産性の向上に寄与している。受賞プロジェクトには、マルハナバチ保護基金のハチを呼び戻す枠組みや、ソールズベリーにおけるハチの町や通路を作るプロジェクトがある。小学校は、「ハチのホテル」の建設、牧草地の形成、地域社会でのキャンペーンなどに取り組んだ。
 DEFRAは冬が近づく中でハチを保護するための家庭でできる協力を市民に呼び掛けた。ハチは冬季を生き延びるための餌と生息場所を必要としており、冬季にも繁茂する植物の栽培、冬眠に適した場所の保護、クロッカスなど早春に開花する植物の栽培などの簡単な取組が、ハチの越冬に役立つという。【イギリス環境・食糧・農村地域省】

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!