メインコンテンツ ここから

[国内エコニュース一覧]

【環境省】2019.08.09 発表

環境教育の研修「『自然との共生を目指す』〜清里高原での環境教育」を9月に実施

 環境省は、文部科学省の協力の下で実施している令和元年度教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修において、環境教育等促進法に基づく「体験の機会の場」認定事業者である公益財団法人キープ協会と連携した環境教育の研修を実施する。
 
 日程:令和元年9月17日(火)11:00~16:00
 会場:公益財団法人キープ協会(山梨県北杜市)
 対象:持続可能な社会づくりや環境教育に関心のある学校教職員、企業・団体職員、行政関係者、大学生等
 定員:50名
 事前申込が必要。
 
 実際に体験活動を実践している公益財団法人キープ協会を訪れ、環境教育における体験活動を企画・実践するポイントを学ぶ。
 当日のプログラムや参加申込方法等詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

プレスリリース

http://www.env.go.jp/press/107089.html

記事に含まれる環境用語

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision