メインコンテンツ ここから

[国内エコニュース一覧]

【】2019.05.10 発表

花王、夏休みに川崎市と共同で体験型環境教育プログラムを実施

 花王株式会社と味の素株式会社、株式会社イースクエアで活動している「食とくらしのサステナブル・ライフスタイル研究会」は、川崎市と共同で、川崎市の小学生向けの環境教育プログラム『食とくらしがつくる地球の未来 みんなでいっしょに考えよう ~夏休みチャレンジ2019 ~』を実施する。

 川崎市の環境関連施設や、市内にある花王や味の素の工場見学、環境を題材にしたグループワークなど、3日間の体験型教育プログラムを通じて、環境問題と自分たちの生活とのつながりを、親子で一緒に考える。

 対象者:川崎市内在住または川崎市内の小学校在学の5年生と保護者(20組40名)
 参加費用:全3日間の参加で1組3,000円
 締め切り:2019年6月16日(日)(郵送の場合、当日消印有効)

 申し込み方法等詳細は、プレスリリース参照。

【花王株式会社】

プレスリリース

https://www.kao.com/jp/corporate/news/2019/20190510-001/

記事に含まれる環境用語

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision