メインコンテンツ ここから

[国内エコニュース一覧]

【地方自治体】2019.04.17 発表

福島県、絵はがきコンテスト作品募集 地球にやさしい生活テーマに

 福島県は、県内の学校に通う小中高校生を対象に「地球にやさしい生活」をテーマにした絵はがきコンテストの作品を募集している。優秀作品を表彰して周知を図り、環境に負荷をかけないライフスタイルの普及啓発を図る。
 地球にやさしい生活について、考えたことや行ったことなどを絵はがきで表現する。絵はがきには「マイバッグをもって買い物に行きましょう」「みどりのカーテン、涼しいな」などのメッセージを入れる。
 白色の上質紙やケント紙などに描く。紙のサイズは100mm×148mm、厚さは0.18~0.25mm。描く絵は、縦でも横でも構わない。鉛筆、蛍光ペン以外で描く。色鉛筆は使用可。裏面に応募者の氏名、学校名、学年を縦書きで記入する。応募点数は1人1 点まで。
 作品は学校ごとにまとめ、応募者名簿を添付して県環境共生課に提出する。応募者名簿は県ホームページからダウンロードする。締め切りは9月6日(必着)。応募作品の中から最優秀賞、優秀賞、奨励賞を選び表彰する。参加者全員に参加賞を贈る。

プレスリリース

https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16035a/20190409.html

記事に含まれる環境用語

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision