メインコンテンツ ここから

[海外エコニュース一覧]

【アメリカ】2019.01.23 発表

アメリカエネルギー省、2019年エネルギー・リーダーシップ研修の参加者を募集

 アメリカエネルギー省の国立再生可能エネルギー研究所(NREL)は、同研究所の研修コース「エグゼクティブ・エネルギー・リーダーシップ・プログラム(Energy Execs)」の2019年プログラムの参加者を募集している。これは国内の企業や政府、自治体などの技術系以外のリーダーに、先端エネルギー、エネルギー効率化技術、分析ツール、財務について学ぶ機会を提供し、エネルギーに関する意思決定や計画立案に役立ててもらうためのプログラムである。受講者はコロラド州ゴールデンにあるNRELのメインキャンパスで、6月から9月までの間に4回行われる数日間のコースに出席し、太陽光発電、風力発電、バイオエネルギー、高効率エネルギービル技術、エネルギーシステム・インテグレーションなどについて、著名な研究者やエンジニアの説明、先端技術の研究所や再生可能エネルギー施設の見学、クラス内のプロジェクトなどを通じて学ぶという。このEnergy Execsプログラムは、2007年の開始以降、毎年20人の受講者を選抜して実施されてきた。【アメリカ国立再生可能エネルギー研究所】

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision