メインコンテンツ ここから

[海外エコニュース一覧]

【ドイツ】2018.08.21 発表

ドイツ 気候に配慮した建築物を普及するためのアイデアコンテストを開催

 ドイツ連邦環境省(BMU)は、気候に配慮した建築物を普及するための新しいアイデアを求めるコンテストへの応募期限を延長し、9月21日までとすることを公表した。これは、一般の不動産所有者、共同体、自治体、教会などが実施する建築物のエネルギー効率化を進めるためのコミュニケーションアプローチやビジネスモデルを対象としており、4万5000ユーロの賞金が用意されている。コンテストは、2020年までのエネルギー政策目標を達成するための戦略がまとめられた「気候保護行動計画2020」の一部であり、2050年までにエネルギー効率の高い、気候ニュートラルな建築物の普及を進めていくことを目指している。【ドイツ連邦環境省】

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision