メインコンテンツ ここから

[国内エコニュース一覧]

【環境省】2018.05.17 発表

平成30年度「瀬戸内海環境保全月間」ポスターが決定

 環境省及び公益社団法人瀬戸内海環境保全協会は、瀬戸内海の環境保全についての理解と認識を深め、各地での取組へと輪を広げることを目的に、毎年6月を「瀬戸内海環境保全月間」と定めており、関係府県等により様々な行事が行われている。
 その一環として、平成29年7月から11月に平成30年度の「瀬戸内海環境保全月間」ポスター図案を募集し、最優秀賞(環境大臣表彰)ほかを決定した。応募総数は236点。

 入選作は5月23日に公益社団法人瀬戸内海環境保全協会総会(神戸市)において表彰を実施、最優秀賞に選定された作品は、平成30 年度の「瀬戸内海環境保全月間」の普及・啓発用ポスターとして使用される。

 入選結果、ポスターはプレスリリースを参照。

【環境省】

プレスリリース

http://www.env.go.jp/press/105491.html

記事に含まれる環境用語

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision