メインコンテンツ ここから

[海外エコニュース一覧]

【国連】2018.05.08 発表

国連気候変動枠組条約、2018年気候行動若者ビデオコンテストを開催

 国連気候変動枠組条約(UNFCCC)は、若者による気候行動を取り上げるビデオコンテストを開催する。4回目となる今回は「責任ある生産と消費」と「環境と気候に優しい仕事」に関する最大3分間の動画を募集する。「責任ある生産と消費」では、不必要な消費の削減、製品のライフサイクルを通じた排出削減、持続可能なファッション、共有型経済やリサイクルの促進などを扱った動画が考えられる。「環境と気候に優しい仕事」では、自然と調和した経済活動や気候変動への対処に貢献する仕事や起業家精神に関する動画が考えられる。地球環境ファシリティ(GEF)・国連開発計画(UNDP)小規模融資プログラム、UNFCCC、環境テレビトラスト(TVE)などの代表から構成される審査委員会が一次審査を行い、残った動画を市民のオンライン投票で審査する。上位2人は2018年12月にポーランドで開催されるCOP24に招待され、動画を発表する。応募可能年齢は18~30歳。【国連気候変動枠組条約】

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision