メインコンテンツ ここから

[海外エコニュース一覧]

【EU】2018.04.16 発表

欧州環境庁、水をテーマにしたフォトコンテストを開催

 欧州環境庁(EEA)は、地球上のあらゆる生命にとって不可欠な水をテーマにしたフォトコンテストを開催する。EEAは環境問題の意識向上と視点の共有を目的に毎年フォトコンテストを開催している。2018年は、膨大な水消費、河川、湖沼、海洋の汚染、魚介類の乱獲など、人間活動との摩擦が生じている水について、以下の3テーマで写真を募集する。1)「水と人間」では、水が人間の生活を支えている側面や洪水や干ばつなど人間の生活を脅かす側面をとらえた写真、2)「水と自然」では、水が動植物の生存を支えている側面や、海洋が気候安定化で果たす役割などをとらえた写真、3)「水と経済」では、水が食料や電力の生産、コンピューターや衣服の製造で果たす役割、貿易の経路としての河川や海洋、経済が水域に及ぼす影響などをとらえた写真を募集する。各テーマの最優秀者には1000ユーロ、若者の部や一般投票の部では500ユーロの賞金を授与する。【欧州環境庁】

プレスリリース

https://www.eea.europa.eu/highlights/photo-competition-send-us-your

記事に含まれる環境用語

関連情報

関連リンク

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision