メインコンテンツ ここから

[海外エコニュース一覧]

【EU】2017.12.01 発表

欧州環境庁、環境のための日々の取組に関するビデオコンテストを開催

 欧州環境庁(EEA)は、通勤・通学の交通手段から食事、消費、暖房など、日々の生活で取り入れている環境に優しい取組に関するビデオコンテスト「I LIVE GREEN(環境に優しい生活)」を開催すると発表した。これは、欧州市民が環境に優しい取組を収録した短いビデオ作品を応募するもので、視聴する他の市民の行動を促す機会になる。コンテストは4つの応募枠を設けている。1)「持続可能な食料」では、食料生産から廃棄に至るプロセスで使用する資源や、農薬による環境汚染を考慮した取組を募集する。2)「きれいな空気」では、輸送や農業など多くの経済活動で発生する大気汚染を軽減・改善する取組を募集する。3)「きれいな水」では、気候変動や汚染から水資源を守る取組を募集する。4)「最小限の廃棄物」では、再利用や修理などで廃棄物を減らす取組を募集する。各テーマの最優秀者には賞金1000ユーロが、市民のオンライン投票で選ばれた優秀者には賞金500ユーロが授与される。受賞者の発表は、2018年6月を予定している。【欧州環境庁】

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!