メインコンテンツ ここから

エコイベントトップ

エコイベント 全国各地のエコイベント情報をお届けします。

[エコイベント一覧]

【千葉県/イベント】 開催:2020.04.12 | 募集:2020.03.11~2020.04.08

「八千の草はら」と「幸運の森」 ビオトープづくり

─わたしたちは八千草薫さんのことを忘れない─
「八千の草はら」と「幸運の森」ビオトープづくり

(公財)日本生態系協会が運営する「森の墓苑」(千葉県長南町)において、イベント『「八千の草はら」と「幸運の森」ビオトープづくり』を開催します。
協会の理事だった八千草薫さんは自然が好きで自宅にビオトープをつくり、野草や生きものとのふれあいを大切にされてきました。
その八千草さんを偲び、在来の野草のタネまきと植え付け、タマムシの好物エノキの木を中心とした植樹、八千草さんが腰かけていた休息石のお披露目を行います。
 八千草さんの自然への想いを、参加者のみなさまと実現します。ぜひお誘い合わせのうえご参加ください。

【募集期間】| 2020.03.11~2020.04.08
【日 程】 2020年4月12日(日)
【料 金】 大人・子ども :1,000円
「幸運の森ボランティア」登録者 :500円
【定員・対象】 定員:30名(先着順)
対象:お子さまからお年を召した方まで
お申し込みは、フリーコール0120-901-580(森の墓苑東京事務所)までお電話ください。
締切は2020年4月8日(水)正午
【注意事項】 茂原駅より送迎あり。(事前申し込み) マイカーで直接来苑も可
        大雨以外は天候が悪くても実施しますが、内容を変更す場合があります。
        お申し込み受付後に、アクセスや集合場所、持ち物、服装などをお知らせします。
【森の墓苑】
『森の墓苑』は、地域本来の自然にある樹種を墓標とし、自然の再生を目的とした人間のお墓です。苗木は周囲の森から採取した種子などから育てたもので、ネムノキやヤマツツジ、サンショウなど、23種類から選ぶことができます(随時追加)。
 納骨にあたっては、骨壺は使用せず、焼骨を木綿の布に包み、地面に掘った穴に直接埋めます。それにより、お骨は植物の養分となり、植物は昆虫や動物の食料となり、生物種や時間を越えた命のリレーが行われていきます。
 お墓のタイプは、「合葬墓」と「個別墓」の2タイプがあり、いずれもペットのお骨と一緒に埋葬できます。
最終的には自然の遷移にゆだね、お骨も土に還るため、契約者やご遺族によるお墓の管理や継承は必要ありません。
経営許可年月日及び許可番号:平成27年3月3日 第26-2号(長南町)

【登録日】2020.03.06
【登録者】(公財)日本生態系協会
メールアドレス morinoboen@ecosys.or.jp
ホームページ http://www.morinoboen.org/

登録者情報

(公財)日本生態系協会

参照サイト メールを送る


(公財)日本生態系協会 の今後のイベント