メインコンテンツ ここから

[国内エコニュース一覧]

【地方自治体】2019.02.04 発表

奈良県橿原市、ごみ分別スマホアプリ導入 収集日や分別方法など確認

 橿原市は、家庭ごみの収集日や分別方法などをスマートフォンやタブレット端末で手軽に確認できるアプリを導入した。利便性を高め、市民にごみ分別を促す。
 アプリをダウンロードして居住地域を設定すると、各地域の収集日を週ごとや月ごとのカレンダー形式で確認できる。ごみの出し忘れを防ぐため、収集日の当日や前日の希望する時間に収集品目を通知する機能もある。
 「ごみ分別事典」では、600以上の品目について五十音順やキーワード検索で分別方法を確認できる。このほか、問い合わせの多い質問にQ&A形式で答える機能や、市からの収集日変更のお知らせ、イベント情報などを確認できる機能もある。日本語のほか、英語、中国語、韓国語に対応する外国語版もある。
 アプリ配信サイト「アップストア」や「グーグルプレイ」からダウンロードできるほか、市ホームページに掲載されているQRコードを読み取ってダウンロードすることもできる。無料。通信費用は利用者負担。


プレスリリース

http://www.city.kashihara.nara.jp/eco/app/setsumei.html

記事に含まれる環境用語

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision