メインコンテンツ ここから

[国内エコニュース一覧]

【地方自治体】2018.07.10 発表

山口県周南市、「おもしろエコ川柳」募る 環境について考える契機に

 周南市は、地球温暖化防止や環境保全などをテーマにした「おもしろエコ川柳」の作品を募集している。応募作品を市ホームページや市内で開催する展示会などで紹介し、環境について考えるきっかけにしてもらう。
 市内在住または通勤・通学者が対象。地球温暖化防止や環境保全に対する思いやエピソード、日常生活で感じていること、取り組んでいることを「五・七・五」の川柳形式にする。「エコ活動 親子の思い出 いつまでも」といった具合だ。1人3句まで応募可。
 所定の応募用紙に作品と必要事項を記入し、市環境政策課や各総合支所、各支所、各市民センターなどに備え付けの応募箱に投函するか、市ホームページの応募フォーム、Eメール、郵送のいずれかで市環境政策課に提出する。応募用紙は応募箱の設置場所で配布するほか、市ホームページからダウンロードできる。締め切りは9月28日(必着)。
 応募作品の中から大賞、金賞、銀賞、銅賞を各1点、入選10点を選んで表彰する。受賞者には市産品の詰め合わせなどを贈る。11月中に審査し、各賞を決定する予定。結果は市ホームページで公開する。
 

プレスリリース

https://www.city.shunan.lg.jp/soshiki/18/6621.html

記事に含まれる環境用語

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!
  • Arch Joint Vision