メインコンテンツ ここから

[国内エコニュース一覧]

【環境省】2017.04.13 発表

環境省、沖縄にて「サンゴ大規模白化緊急対策会議」を4月23日に開催

 環境省は、「サンゴ大規模白化緊急対策会議」を沖縄科学技術大学院大学(沖縄県恩納村)で開催する。
 
 平成28年夏季には、過去最大級の大規模な白化が発生しており、有識者や関係機関等が一堂に会し、白化の現状と白化対策に関する最新の知見を共有し、意見交換を通じて、緊急宣言を取りまとめる。

 環境省が、サンゴの白化をテーマに、関係者が一堂に会する会議を開催するのは今回が初めて。

 日時:平成29年4月23日(日)10:00~17:15
 場所:沖縄科学技術大学院大学(沖縄県国頭郡恩納村)
 参加者:有識者、関係省庁、関係地方自治体、日本サンゴ礁学会、地域関係者など
 傍聴参加者:一般公開・事前申込制100名まで

 当日のプログラム、参加申込方法等はプレスリリース参照。

【環境省】

プレスリリース

http://www.env.go.jp/press/103936.html

記事に含まれる環境用語

前のページへ戻る

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!