メインコンテンツ ここから

総件数:51件 PAGE 2/6 1 2 3 4 5

「デジタル・ツイン」で、現実世界と仮想世界の対比を分析 プラントの効率化をめざして
ジャンル:住まい
「デジタル・ツイン」で、現実世界と仮想世界の対比を分析 プラントの効率化をめざして
2016.07.19UP [地球をグリーンにする発明家 004] GE Reports JapanGE Reports Japan
下水処理場を思い浮かべると多くの人は鼻をつまみたくなるかもしれない。GEグローバルリサーチ・センターの化学者、ジェイソン・ニコルズのチームは、下水処理場で得られるデータを活用して、コンピューター上に水処理プロセスを再現したモデルの構築をめざしている。...[続きを読む]
今後倍増する世界のエネルギー需要を考える
ジャンル:住まい
今後倍増する世界のエネルギー需要を考える
2016.03.29UP [地球をグリーンにする発明家 003] GE Reports JapanGE Reports Japan
エネルギーとは、単に電力を供給するだけでなく人や社会、経済に可能性をもたらす。今日、世界のエネルギー需要は急速に増加している。2050年までに90億人に達すると見込まれる世界人口のうち、増加する人口の90%はいわゆる発展途上国にあり、その結果、世界全体のエネルギー使用量が倍増するという予測がある。その一方で、いまも世界では6人に1人が電気のない暮らしをしている。...[続きを読む]
GEとエジソン。時代を変えた10の発明
ジャンル:住まい
GEとエジソン。時代を変えた10の発明
2016.02.23UP [地球をグリーンにする発明家 002] GE Reports JapanGE Reports Japan
連載第2回となる今回は、エジソンの創業から137年の歴史を歩んできたGEの、歴史を変えたエポックメイキングな10個の発明をピックアップして、紹介しよう。...[続きを読む]
電力の地産地消を目指して
ジャンル:住まい
電力の地産地消を目指して
2015.12.08UP [いざという時の防災対策 006] 成枝 輝也 さん成枝 輝也 さん
 神奈川県の北西に位置する神奈川県の旧藤野町(現在は相模原市緑区)にある藤野電力。旧藤野町は、古くは甲州街道の宿場町として栄え、近年は自然に囲まれた芸術のまちとして移住民の受入れも盛んな地域です。...[続きを読む]
「電球」のカタチはどう変わる!?
ジャンル:住まい
「電球」のカタチはどう変わる!?
2015.09.29UP [地球をグリーンにする発明家 001] GE Reports JapanGE Reports Japan
 白熱電球の特徴的な形状は、135年前にトーマス・エジソンが特許を取得して以来、一貫して変わることがなかった。優れたひらめきやアイディアの象徴として、世界中で認識されてきた電球。しかし、次世代にはそんなピクトグラムも、もう通じなくなるかもしれない。...[続きを読む]
再生可能エネルギーと共に生きる「八丈島」
ジャンル:住まい
再生可能エネルギーと共に生きる「八丈島」
2015.06.02UP [いざという時の防災対策 005] 成枝 輝也 さん成枝 輝也 さん
 東京の南方海上287kmに浮かぶ山手線の内側とほぼ同じ面積をもつ八丈島。 三原山と八丈富士のふたつの火山が接合したひょうたん型の島は富士火山帯に属する火山島です。火山島である立地を活かした地熱発電所が造られ運転が始まったのは1999年で、総出力量は3,300kWにのぼります。...[続きを読む]
悲劇を防げ! ソーラーLED街路灯を備えた防災パーキングの開設
ジャンル:住まい
悲劇を防げ! ソーラーLED街路灯を備えた防災パーキングの開設
2015.03.03UP [いざという時の防災対策 004] 成枝 輝也 さん成枝 輝也 さん
 「三井のリパーク」を展開する三井不動産リアルティ株式会社は、JR大宮駅西口(埼玉県さいたま市)にある大宮桜木町1丁目第3駐車場に、同社初となる「防災パーキング」を開設しました。 「防災パーキング」とは、LED街路灯に太陽光パネル・蓄電池・救急用品を備えつけた自立型エネルギーユニットを持つ駐車場施設のこと。 自立型なので、地震などの災害発生時など系統電力が停電した時でも、コンセントにつないで電力を取り出すことができます。...[続きを読む]
自立型ユニットを持つ防犯システム
ジャンル:住まい
自立型ユニットを持つ防犯システム
2014.12.05UP [いざという時の防災対策 003] 成枝 輝也 さん成枝 輝也 さん
 安心して暮らすためには、地震・火事・台風などの災害に備える「防災」とともに、犯罪を未然に防ぐ「防犯」についても考えておく必要があります。 今回紹介する「防犯システム」は、太陽光パネル・蓄電池・監視カメラなどを組み合わせた自立型ユニット。商用電源を引込むのが難しい山間部や離島などの僻地でも使用することができます。...[続きを読む]
自立型エネルギーユニットを持つ小規模モジュール施設・“環境情報キオスク”の提案
ジャンル:住まい
自立型エネルギーユニットを持つ小規模モジュール施設・“環境情報キオスク”の提案
2014.09.09UP [いざという時の防災対策 002] 成枝 輝也 さん成枝 輝也 さん
「環境情報キオスク」とは、太陽光パネル・蓄電池・発電機を組み合わせた自立型エネルギーユニットを持つ小規模モジュール施設のことで、コンセントにつないで電力を取り出すことができます。  自立型なので、地震などの災害発生時など系統電力が停電した時でもコンセントにつないでスマートフォンやノートパソコンなどの利用や充電ができます。また、災害地周辺の避難所の受入れ状況や交通情報など必要な情報を得ることができます。...[続きを読む]
防災にエネルギーの備えを
ジャンル:住まい
防災にエネルギーの備えを
2014.06.30UP [いざという時の防災対策 001] 成枝 輝也 さん成枝 輝也 さん
 近頃、数百年に一度といわれる大震災や、数十年に一度といわれる異常気象が世界規模で深刻化しています。スーパーやコンビニエンスストアではそのたびに水や食料が品切れ状態になったり、ガソリンスタンドでも給油待ちの大渋滞が起こったりと、多くの人たちが混乱状況に陥っています。こうした行動は、焦り、不安、怖れなどの感情が原動力になっています。...[続きを読む]

総件数:51件 PAGE 2/6 1 2 3 4 5

【PR】

 

ログイン

ゲストさん、

[新規登録] [パスワードを確認]

エコナビアクションメニュー

【PR】

  • 東京環境工科専門学校 コラム連載中!